鉄フライパン、殺される

f:id:sotv:20191012172705j:plain

焼き入れ前

 

父の手によって殺された、僕の愛用鉄フライパンを再生します。(数ヶ月前にもあった気がする・・・)

まずは全体に荒めのペーパーをかけてコーティング層と汚れを落とし、徐々に番手を上げて1000番ぐらいで終了。銀色のつや消し地金を出したら綺麗に洗浄して乾かします。

 

f:id:sotv:20191012172625j:plain

焼き入れ後

乾いたら高温のガス火で焼き入れを。

銀色から青色へと地金が変化していきます。全体が青色になるまでじっくり焼きます。(安全装置が作動するコンロだとこれは出来ないので、カセットコンロなど推奨)

そうしてまた一旦冷まし、今度は油を1cmほどの厚みになるまで入れて、弱火でコトコト温めます。そうすることで油が鉄に入り込んでいく、というような感じ。油慣らしとか言いますね。5分ほどで切り上げて、野菜くずを炒めました。真っ黒になるまで。

滑りの良い、正しい鉄フライパンが帰ってた。鉄フライパンは人を選びます。テキトーに使うと焦げ付くし殺してしまう。

 

ようやくホットケーキ焼けます・・・。

春菊出ました

我が家の春菊

 

種まき→発芽→間引き

 

の流れの中にいるのだけれど、間引きした生の春菊をかじってみたところ確かに春菊の味がすると同時に「青くっさ」となってペペッという感じになった事を隠さず申し上げます。ゴマ和えは大好きなんですけど、生でかじるとただ単に青臭かった。春菊の名誉のために言っておきますが僕は春菊好きですよ。

音楽を

f:id:sotv:20191006192238j:plain

LOST IN TIMEのVTRばかり聴く夜です。

聴くもの聴くもの大体暗いというかアンダーテンションです。明るい曲調でも歌詞がアレな感じならいける。本来の心の薄暗さが垣間見える。生きてきたらそれなりに暗い面も醸成されると思うんだけれど、僕は多分それが見た目含めて雰囲気から漏れ出てしまうタイプです。人生にも自分にも暗さなんてないよ、という人もいるんだろうか。いたら嫌だなぁ。友達になれないなぁ。今日はもうバタンしそうです。

照りがつくまで炒めます

f:id:sotv:20191004191257j:plain

いつもの

本日は蓮根のキンピラです。

ゴマ油適当、砂糖小さじ2、濃口しょうゆ大さじ1、薄口醤油大さじ0.5、みりん大さじ2、酒大さじ2、すりゴマ適当、鷹の爪適当。いつものやつですね。常備菜です。